今世紀中になんとか

いろんなWebコンテンツを体験学習していく覚え書きのブログだけど 制作物が進まないことで息抜きで始めた かき氷食べ歩き記事まみれになってしまってるブログ

【奈良かき氷】 RAHOTSU(ラホツ)さん 2020年12月

スポンサーリンク

コペチ★イエローカレー

2020年12月27日 日曜日2軒目:奈良市高畑町にある RAHOTSU(ラホツ) さんでかき氷を頂いてきました。
コペチ★イエローカレー です。

f:id:hirailand:20201228232625j:plain

コペチ★イエローカレー です。


見ため、カレーです。カレーですね。
と言ってしまいたくなるような かき氷。


カレーのように見える黄色い部分はマンゴーソース。


てっぺんにはマンゴーのスライスと揚げたオニオンが乗っており、”カツ”のような位置づけになってました。


白ごはんを見立てた氷にはココナッツミルクがかかり、塩、おそらくクレイジーソルトとコショウが振られています。
さらにチーズも散りばめられており、
これらにより、かき氷の ひとくち目が”ガツン”と来ます。
塩キャラメルかき氷などの塩をきかせたかき氷は世に存在してますが、それらはお菓子的な塩味。
しかしこのかき氷、食事で出てくるような おかず的塩味です。およそ普通のかき氷では味わえない塩味です。
しかし決して合わないわけではなく、ひとくち目は驚くものの、ふたくち目以降は慣れるのか、塩味とチーズが合うのか はたまた ココナッツとの相性か、どう言ってよいのか、食べ応えのある味わいです。
その味わいは、氷の部分だけでなく、マンゴーソースやいちごについても相性は良く、違和感はありませんでした。
食べたあとは かき氷なのに普通のしっかりしたご飯ものを胃に入れたような感じになりました。不思議な感じです。
私だけかもしれませんが、カレーと違って白ご飯のほうを多めに食べ進めてしまい、終盤カレー(マンゴーソース)が残り気味になったりしました。
カレーを思い浮かべながら食べると楽しいかき氷。ゲテモノなどではなくとても美味しかったです。
ごちそうさまでした。

f:id:hirailand:20201228233056j:plain

よこから

f:id:hirailand:20201228233120j:plain

うえから

f:id:hirailand:20201228233140j:plain

お店メニュー

 

~~ 他のメニュー ~~

カレーシリーズが俄然気になります。

f:id:hirailand:20201228233220j:plain
f:id:hirailand:20201228233235j:plain
他のカレー
f:id:hirailand:20201228233305j:plain
f:id:hirailand:20201228233322j:plain
他のかき氷

f:id:hirailand:20201228233348j:plain

この日のワンプレートディッシュ(お食事)


~~お店の場所~~

公式ページ:店舗ご案内はこちら

 

 

 

~~雑記 他いろいろ~~

奈良かき氷ガイド 2020/2019/2018掲載店 (2015は奈良かき氷MAP)

 

この日は14:00ちょっと前にお店前を通りがかり、14:00台にちょうどよい空きがあったので5分ほど待って突撃しました。何たる幸運。

f:id:hirailand:20201228233450j:plain



コペチ、というのはココナッツ、ペッパー、チーズの頭文字なんだそうです。

 

前回の訪問 

 

 

 

今日のひみつ(食べた日のひみつ)

16:00以降なら お昼ご飯+かき氷が狙える。。。
しかしそれはすでにお昼ではない。。。むむむ。
というモヤモヤを入店前にしていたのはヒミツです。