今世紀中になんとか

いろんなWebコンテンツを体験学習していく覚え書きのブログだけど 制作物が進まないことで息抜きで始めた かき氷食べ歩き記事まみれになってしまってるブログ

【奈良かき氷】 Rabelais(ラブレー)さん 2021年4月

スポンサーリンク

マイ・ブルーベリー アイス

2021年4月4日 日曜日1軒目:橿原市内膳町のRabelais(ラブレー)さん でかき氷を頂いてきました。
マイ・ブルーベリー アイス です。

f:id:hirailand:20210407234233j:plain

マイ・ブルーベリー アイス です。

 

キレイなかき氷。
深い紫と白の対比が美しく、薄まった紫の色合いや光を受けての反射でソースや果実が輝いています。
上から見ると たくさんのコロコロなブルーベリー。
その下にぱっと見シリアルに見える、パイ生地の上にのってるパリパリ部分のアレがトッピングされています。

f:id:hirailand:20210407234352j:plain

かかるソースはブルーベリーのソースと
コクのある白いソースはクリームチーズとクレームエペスソースというんだそうです。
実際たべてみるとブルーベリーの風味と一緒にコクのある爽やかな味わいが楽しめます。

f:id:hirailand:20210407234415j:plain


氷の中にはバニラアイス。あとで説明書きを見るといっしょにホワイトチョコチップが入ってるとのことでしたが、気付くことができませんでした。(味音痴)

f:id:hirailand:20210407234430j:plain


ブルーベリーの果実に硬い部分はなく、ふわふわかき氷の食感と一緒に安心して食べられました。
容器のおかげも手伝って最後まで氷の状態で美味しく頂けました。
ごちそうさまでした。

 

この日はランチメニューも頂きました。(ハジメテです)
グラタンランチ。日替わりのメニューでこの日は シーフードマカロニグラタンでした。
先にかき氷で、そのあとランチでお願いします、と最初にお伝えしてましたので、
かき氷を食べ終え、一旦マスクを装着、、したとたんかき氷の食器を下げに来てくださり、

「ランチすぐお持ちします」、とのこと。
素早い対応。ありがたいです。

 

そして あまり待つことなくランチ登場です。

f:id:hirailand:20210407234514j:plain

シーフードマカロニグラタンです。

さすがグラタン熱いです。猫舌ですが氷の力で冷えている今の私なら食べられます。少し待てば。
ほどよい暖かさの季節の野菜スープをメインに、サラダや天然酵母の自家製パンなどを頂きながら、ちょいちょいグラタンを小さくよりわけ口の中に放り込むことを繰り返し
ようやく自分でも食べられる温度となってきました。
おそらく端から見れば「たこやき食べてんの?」と思われるような挙動であったことでしょう。
味がわかる温度となり、程よいコクのホワイトソースとぷにぷにマカロニであることがわかります。ちょうど今食べたい味がそこにありました。
(私は極端な猫舌です。おそらく普通の人は最初から口にできるあったかグラタンだろうと思われます)

パンやサラダとちょうどよい組み合わせで美味しく頂けました。
ごちそうさまでした。

 

f:id:hirailand:20210407234619j:plain

f:id:hirailand:20210407234630j:plain

 

 

~~ 他のメニュー ~~

外のかき氷メニュー 5品

f:id:hirailand:20210407234654j:plain


店内ランチメニュー(ぶれぶれ)

f:id:hirailand:20210407234748j:plain



~~雑記 他いろいろ~~

奈良かき氷ガイド 2020/2019/2018掲載店 (2015は奈良かき氷MAP)

 

3月訪問時もありましたが、かき氷メニューにかき氷ガイドのページが。
あの空白部分には、、、、

f:id:hirailand:20210407234814j:plain


店先のパンケーキとかき氷の戦い 7 vs 5
かき氷が力をつけたもよう。。

f:id:hirailand:20210407234842j:plain



前回の訪問

hirailand.com

 


今日のひみつ(食べた日のひみつ)

雑炊は結構普通に食べられるのに
なぜグラタンやドリアはあんなに熱く感じてしまうのだろう。。。
小鉢があればいいのかな??(おこちゃま)