今世紀中になんとか

いろんなWebコンテンツを体験学習していく覚え書きのブログだけど 制作物が進まないことで息抜きで始めた かき氷食べ歩き記事まみれになってしまってるブログ

【奈良かき氷】パティスリー KARAKUさん 2020年7月

スポンサーリンク

こんばんは。ひらいランドです。

 

2020年7月11日 土曜日1軒目:奈良市 川崎町交差点とやすらぎの道の間にあるパティスリー KARAKUさんでかき氷を頂いてきました。
スイートマサラ&チョコレートチリペッパー です。
ココナッツ・バナナ・スパイス&チョコレート・唐辛子&スパイス・ドライフルーツとの説明書きがあります。

 

f:id:hirailand:20200711223210j:plain

スイートマサラ&チョコレートチリペッパー です。

f:id:hirailand:20200711223231j:plain

実は高身長

f:id:hirailand:20200711223258j:plain

お店 説明

先月 フロマージュベルガモットを頂きました。おいしかったです。
その一週間後お店前を通ると「新作 パティシエのカレー氷」と書かれた貼り紙が!
気になっていました。
度重なる満席状態で入店すらできませんでしたが、本日ようやく挑戦できました。

 

全体に黄色いソースがかけられたかき氷です。
家に帰ってカレーが準備されていれば玄関で分かりますが、
そんなわかりやすい強烈な香りは特に感じられません。ケーキ屋さんだからでしょうか。
ところどころに赤い丸い実ピンクペッパーをまぶしています。かき氷にスパイスがのっています。このお店本気です。

 

黄色いソース部分だけを食べてみます。ターメリックかな?
いきなりガツンとカレー味がくるわけではなく、甘いソース、甘口カレーというより、甘いソース。
説明にあったココナッツやバナナでしょうか。何の甘さか特定できないまましばらくもぐもぐ。。
そして味わい終え口の中から消えたとき、ようやくやってきました、カレーの後味と風味。いまカレー食べてます。スパイスカレーを食べてます!
といってもかき氷です。カレーライスを食べたような腹持ちのよさそうな感じまではありません。(当たり前)
甘さがあるせいなのか、氷とカレー味に違和感がありません。
氷多めに食べるとかき氷。
黄色多めにすると かき氷とみせかけて後味カレー味。
ピンクペッパー噛み潰してスパイスカレー感、強化。でもすぐ収まります。
楽しいですな。

 

他にもレーズンやらナッツやらがトッピングされています。
正体のわからないものも多数。おそらくドライフルーツであろうレーズンの色薄いの。(レーズンではなかった)
天高くそびえるトッピングになっている謎の薄いの。
最初チョコかと思いましたが、違うような、それともこんなチョコなのか、、、漢方??、と謎は深まるばかりのまま食べ尽くしました。
かき氷内部にはカスタードっぽいクリームが入ってましたよ。辛いと思った人用の救済措置でしょうか。辛いの平気なので真偽のほどは不明です。
最後溶けた氷の液体は多少スパイシー成分が残っていたりしますが、スープカレーにはなっておらず、普通にかき氷の溶けたあとでした。

 

ヘンテコ面白味の期待を見事に裏切られました。美味しかったです。
ごちそうさまでした。

 

公式ページ:店舗ご案内はこちら

karaku.amebaownd.com

 

かき氷ガイド 2020/2019/2018/2017/2016/2015掲載店 (2015は奈良かき氷MAP)

 

 過去の記事

hirailand.hatenablog.com

 

今日のひみつ

かき氷を頂いているときに おじちゃん来店。
おじちゃん:シュークリーム2つ。
そうだった、かき氷と一緒にシュークリーム注文作戦忘れてましたー、と食べながら思い出しました。
着席前注文&支払いなので、一緒に注文作成は断念。帰りに買っていくことに決定。おじちゃんありがとう。
しかし、かき氷食後の至福のときの私に記憶力なんてものはなく、何もピンとくることなく「ごちそうさまでしたー」と立ち去る私。
シュークリームまたしても入手できず。おじちゃんごめんよ。