今世紀中になんとか

いろんなWebコンテンツを体験学習していく覚え書きのブログだけど 制作物が進まないことで息抜きで始めた かき氷食べ歩き記事まみれになってしまってるブログ

【奈良かき氷】 ほうせき箱さん

スポンサーリンク

こんばんは。ひらいランドです。

 

2020年6月21日日曜日:奈良市 もちいどのセンター街のほうせき箱さん でかき氷を頂いてきました。
レモンラズベリーヨーグルト氷です。
てっぺんにラズベリーソースとヨーグルトエスプーマが乗っており、
シロップはレモンみつ、中の具材はレモンゼリーとラズベリーとの説明あり。

f:id:hirailand:20200625223206j:plain

レモンラズベリーヨーグルト氷です。

f:id:hirailand:20200625223232p:plain

お店 説明

ほんのり酸味のラズベリーソース、
違った酸味のヨーグルトエスプーマ、
氷全体にかかったレモンのシロップ。
季節に合った組み合わせ。体に吸い込まれます。体が欲しています。夏にぴったりです。(6月ですがもう夏です。夏至です)
氷とソースやエスプーマをスプーンですくった分だけ混ぜて氷を食べ進めていくと中からゼリーが現れます。レモンゼリーです。
違った食感を体験させる飽きさせない工夫がありがたいです。
と、楽しみながら食べていくと、器の最下層に白い層が。。。クリーム?てっぺんのヨーグルトエスプーマと同じものでしょうか?
今まで無かったパターン??氷が溶けにくくなるとかでしょうか?
そうだとしたら すごいですね。こういうのは他の店でも見たことがありません。
そうじゃなかったら うっかり最上層のものを最下層にいれちゃった。隠しとけばわからないぜー的な痕跡?

というように楽しみながら美味しくいただけました。
ごちそうさまでした。

 

他には~

かき氷はいつも白湯と一緒に提供されます。
かき氷で体が冷えすぎる人にはありがたいですね。

 

このお店はかき氷が出てくるのがとんでもなく早いです。
この日、自分がレジで「レモンラズベリーヨーグルト」と注文してから5分弱で着席した自分の前にかき氷が提供されました。
自分が着席した際、まだ他のお客さんのかき氷を作っていたはずなのに、この早さです。

 

ほかのいろんなお店を巡ればわかりますが、たいてい10~15分です。他のお客さんがいらっしゃればこれに時間プラスされます。


1日限定300杯(営業時間長い時。今は不明)という話を聞くので、単純計算で8時間営業として300杯を480分で、、、1杯 96秒?? 10時間営業としても1杯120秒?
単純計算通りならすごいですね (さんすう まちがってませんように)
すごい秘密が隠されているのかもしれませんが、キッチンはオープンにされているので見える部分は丸わかりにしてくださってます。見れば なるほどーって思えます。単純な2ライン制だと品質が揃わなくなる恐れがありますが、現在実施されてる方法なら安定しますよね。
でも「キッチン内の撮影はご遠慮ください」と注意書きがあるので 丸わかりといってもこういうブログで書いちゃダメなんだと思われます。詳しくは書きませんが、見ればすぐにわかる工夫をされていますので気になる方は実際に見に行きましょう。

 

空調にも気を付けてらっしゃるお店ですが、季節・座る場所によっては暖房がよくあたる席なんかもあるので、座った時に「あったかいな」と思ったらかき氷の液体化が早いので覚悟しておきましょう。体が冷えるひとにはいいんですけどね。

 

店内のいろんな雑貨も気になるものがありますので待ち時間にチェックしてみましょう。
食べ終わってからでも良いとは思いますが、次のお客さんのためにも席を空けてからのほうが喜ばれますよ。

 

公式ページ:店舗ご案内は見つけられず
公式SNSはたくさんお持ちです。そちらからアクセスしましょう。


奈良かき氷ガイド 2020/2019/2018/2017/2016/2015掲載店 (2015はかき氷MAP)

 

今日のひみつ(食べた日のひみつ)

今日は他のメニューに自分の好きな柑橘系を使ったものがいろいろ。
危うくレジ前で悩み続けるところでした。幸い柑橘比率の高そうなのがすぐわかるものがあって助かりました。


今日のひみつ その1

昨日ブログの下書きまで完了までしてたのにアップせずに寝てしまったようです。

連続アップ記録は一昨日の53日でストップです。またがんばります。


今日のひみつ その2

次の休みのウォーキングに関する資料を探してたら
行方不明だった奈良かき氷MAP2015を発見。
これで全部揃いましたよ。

f:id:hirailand:20200625224608j:plain

お宝発掘